ビカクシダ アルシコルネ①生育記録

ビカクシダ アルシコルネ①生育記録

 

どうもこんにちは!

本日はアルシコルネ アフリカをご紹介して参ります。

個人的にこの株は、ほかの株より日当たりがよく、よく乾かし、最高の環境じゃないか?と考えている環境で、

育てております。

早速ご紹介していきましょう!

 

2020.11.30〜2021.1.19の成長画像

2020.11.30撮影

 

2021.1.19撮影

 

胞子葉が天にめがけて1本伸びあがっています↑↑↑♪

ライトを真上から当てているので、予定通りの向きに仕上がってくれています( ゚Д゚)

 

 

光量

光量は、AMATERAS LEDライトを距離20cmぐらいの位置から少し外し気味に当てています。

照射時間は12時間をタイマーで管理しています。

温度・湿度

温度は画像の温湿度計にあるように、

24.0〜25.0°の間を行ったり来たりしています。

常時エアコンで、室温を管理しています。

 

湿度も画像の通り、

45%〜47%となっています。

除湿機を60%でキープするように設定し、部屋を管理しています。

ミニサーキュレーターを下方向から当てています。

24時間当てています。

水コケは1日でカピカピになります。

アルイコルネ①さんの今後

胞子葉がギュンギュンに上を向いた株に仕上げたい!

この子は胞子葉がギュンギュンに上を向いてもらいたいですね(笑

そして早く成長してもらいたいですね♪

 

 

記事最後に一言

このアルシコルネアフリカさんには

専用LEDライトっ!

専用サーキュレーターっ!

がついているので、やはりほかの子たちに比べると、成長スピードが段違いで早いです(/・ω・)/

他の子たちも同じ環境を整えてあげたいのですが、お金の相談ですね;つД`)

これからもお楽しみにっ!

 

それではまたっ!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です