ビカクシダ ベイチー①生育記録

ビカクシダ ベイチー①生育記録

どうもこんにちは!

本日はベイチーさんをご紹介します٩( ᐛ )و

この子は、鉢で購入し、株分け、板付と初めてのフルコースを

一緒に経験した株なので、とても愛着があります。

是非ご覧くださいっ♪

 

 

2020.11.19〜2021.1.20の成長画像

2020.11.19撮影

 

2021.1.20撮影

成長点が逆さまで成長していたので、

古い胞子葉が下を向く形になってしまっています(汗

貯水葉もいい感じに広がってくれていましたが、今は止まっています_:(´ཀ`」 ∠):

 

 

 

光量

光量は、200W LEDライトの直下 50cmぐらいの位置で生活をしています。

光量に関しては、十分すぎるほど浴びている感じがします。

葉焼けの心配もしましたが、今のところ問題ありません。

照射時間は12時間をタイマーで管理しています。

温度・湿度

温度は画像の温湿度計にあるように、

23.5〜26.9°の間を行ったり来たりしています。

常時エアコンで、室温を管理しています。

 

湿度も画像の通り、

43%〜50%となっています。

除湿機を60%でキープするように設定し、部屋を管理しています。

部屋にサーキュレーターを置いていますが、

この子は、風の恩恵をあまり受けられない位置にいます。

24時間当てています。

ベイチー①さんの今後

胞子葉がギャンギャン上に向いている子に育って欲しい!

アルシコルネさん同様、胞子葉ガンガン上向きの株に育って欲しいですね♪

現在の環境下で、時間さえかければ、目標は達成できそうです٩( ᐛ )و

古い胞子葉の剪定

どうしても、古い胞子葉がなよなよしていて、

体調を崩しそうになっている感じがするので、

時期を見て、古い胞子葉はカットさせてもらう予定です_:(´ཀ`」 ∠):

 

記事最後に一言

我が家のベイチーさん♪

ポットから、株分けをし、板付をして愛でる。

いろんな初めてを経験させてもらっているこの子には、元気に育って欲しいものですね。

今のところ、大きく体調を崩している感じはないので安心ですが、

日々観察、日々対応ですね♫

 

それではまたっ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です