ビカクシダ  エリシー②の生育記録その1 この子の胞子葉にカイガラムシ発生(汗

ビカクシダ  エリシー②の生育記録その1 この子の胞子葉にカイガラムシ発生(汗

どうもこんにちは!

本日も双子のエリシーちゃん(妹設定)の生育記録です(*´∀`*)

エリシーちゃん(妹)の成長をみていきましょう(=´∀`)

 

2021.1.17〜2021.1.27(10日間)の成長画像

2021.1.17撮影

 

2021.1.27撮影

 

んーとっ(エリシーちゃん姉に続き

どこか変わったかな???????

成長点から、少しだけ、胞子葉が顔を出し始めてくれています。

画像はこんな感じ↓

 

ウチに来て約2ヶ月 2020.12.1〜2021.1.27の成長画像

 

2020.12.1撮影

 

2021.1.27撮影

ウチに来てから、右上に伸びてくれている、胞子葉が育ってくれました( ´∀`)

それからというもの、動きがとにかくゆっくりで、???と思っていました。

 

カイガラムシ発見!!

いやぁ、見つけてしまいましたよ_:(´ཀ`」 ∠):

ピンセットで、「スッ!」と取ってやりましたよ(ㆀ˘・з・˘)

小さい個体が1匹だけいたのだけれども、

 

ってことは、やっぱりいっぱいいるのかな(/ _ ; )

しっかり観察してあげるしかないですね( ;∀;)

光量

この子はエリシー(妹)の隣にいます。

200W LEDの光を1m距離で背面から浴びている状況です。

光量不足感がなんとなくありますが、真後ろから当たっているので、光の当たるバランスは良いのかなと思います。

照射時間は12時間をタイマーで管理しています。

温度・湿度

温度は画像の温湿度計にあるように、

24.2〜26.0°の間を行ったり来たりしています。

常時エアコンで、室温を管理しています。

 

湿度も画像の通り、

現在45%〜49%となっています。

除湿機を60%でキープするように設定し、部屋を管理しています。

サーキュレーターの首振りの通り道で生活してもらっています。

距離は、2mぐらいです。

サーキュレーターは24時間動作しています。

ビカクシダ  エリシー②さんの今後

辛めに育ててみる。

おそらく性格だと思うのですが、

他の子に比べて、極めて、成長がゆっくりなご様子( ´∀`)

少しずつ環境の変化をつけて、成長スイッチを探します

その第一弾として、「辛めに育てる」です!

乾燥気味に管理してあげるというものです!

今までは、水苔がカサカサになったら、すぐに、お湯にドボンしていたのですが、

乾燥後、1日経過してから、ドボンしてあげようと思います!

これで、何かスイッチが入ると良いですな( ´∀`)

 

記事最後に一言

カイガラムシって一体どこから発生するんでしょうか(笑)

見つけた時の、「ピトッ。」ってくっついている感じは、なんだか可愛い気もしますが(笑)

でも見つけたら、容赦無く「スッ!」とします(笑)

発生を防ぐ方法をググってみよう!

 

 

それではまたっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です