ビカクシダ  ヒリードラゴン①の生育記録 その2 順調に上向きに成長中!

ビカクシダ  ヒリードラゴン①の生育記録 その2 順調に上向きに成長中!

 

どうもこんにちは!

本日はヒリードラゴンさんの生育記録です(*´∀`*)

もうちょっと横に広がって欲しいなぁと思いつつ・・・

それでは早速みて行きましょう!

 

2021.1.24〜2021.2.2(9日間)の成長画像

 

2021.1.24撮影

 

2021.2.2撮影

いやぁこの胞子葉の暴れ具合がたまらなくかっこいいんですよねぇ!

胞子葉がしっかりと手前に出てきてくれていますね(*´∀`*)

光を手前に当たるように、向きを調整したので、こうなったのです!

光で導いて上げましょう♪

 

ウチに来て約2ヶ月と20日 2020.11.17〜2021.2.2の成長画像

 

2020.11.17撮影

 

2021.2.2撮影

過去記事にも書きましたが、下を向いている胞子葉達は、カイガラムシ事件により、

泣く泣くカットさせてもらいました(;ω;)

ですが、新たに出てきてくれた胞子葉達は元気に育ってくれています(*´∀`*)

 

光量

AMATERAS LEDの直下30cmぐらい(胞子葉てっぺんから)の場所で生活してもらっています!

光量は存分に浴びてもらっているので、しっかり光合成はできているでしょう!

葉焼けも見られないので、今のところ、このままいきましょう!

照射時間は12時間をタイマーで管理しています。

温度・湿度

温度は画像の温湿度計にあるように、

23.7〜25.8°の間を行ったり来たりしています。

常時エアコンで、室温を管理しています。

 

湿度も画像の通り、

現在48%〜51%となっています。

除湿機を60%でキープするように設定し、部屋を管理しています。

風量

小型サーキュレーター(USB電源のもの)を真下20cmぐらいから、弱(無段階ですが)で

水苔と胞子葉の間を狙って、当て続けています。

サーキュレーターは24時間動作しています。

ビカクシダ  ヒリードラゴン①さんの今後

胞子葉をもっと前に張り出してくれるように誘導してあげる。

胞子葉が、画像の向かって上に広がってくれるように、

照明の向きを調整してあげたいと思います!

記事最後に一言

このヒリードラゴンさんは胞子葉がキュッキュしてハリがあり、

とても健康的で良い感じなのです( ´∀`)

もっと元気に大きくなって欲しいですね!

 

それではまたっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です