ビカクシダ  ヒリードラゴン①の生育記録 その3 いよいよ貯水葉のターン!?

ビカクシダ  ヒリードラゴン①の生育記録 その3 いよいよ貯水葉のターン!?

 

どうもこんにちは!

本日はヒリードラゴンさんの生育記録でございます(=´∀`)

前回、もっと胞子葉が前に張り出してくれるように光を調整してみましたが、

どうなったのでしょうか!?

さっそく、見ていきましょう!

 

2021.2.2〜2021.2.12(10日間)の成長画像

 

 

2021.2.2撮影

 

 

2021.2.11撮影

うーん!

照明を動かしてみましたが、胞子葉が手前になかなか動いてくれませんね(汗

胞子葉の向きは出だしが肝心なのですね(汗

他の子でも、光によって成長点が回転したりしているので、

時間をかけて動いてもらうしかなさそうですね( ´∀`)

 

真ん中の胞子葉がかなり伸びてくれていますね♪

ガンバレガンバレーー!

 

 

ウチに来て約2ヶ月と25日 2020.11.17〜2021.2.12の成長画像

 

2020.11.17撮影

 

 

2021.2.12撮影

ウチに来てくれてから、貯水葉が少し出てきてくれて、胞子葉が4枚出てきてくれました(*´∀`*)

カイガラムシの関係で胞子葉を何枚もカットすることになってしまいましたが、

元気に成長をしてくれています( ´∀`)

どうやら次は、貯水葉のターンがきそうです!

光量

AMATERAS LED 20Wの直下30cmのところで生活してくれています。

今のところ、生育的には何の問題もありません。

仕立て的に、もう少し胞子葉全体的に手前にきて欲しいので、

誘引するように、光を当てたいと思います。

 

照射時間は12時間をタイマーで管理しています。

温度・湿度

温度は画像の温湿度計にあるように、

24.0〜25.0の間を行ったり来たりしています。

常時エアコンで、室温を管理しています。

 

湿度も画像の通り、

現在49%〜56%となっています。

除湿機を60%でキープするように設定し、部屋を管理しています。

 

 

風量

小型の差キュレーターが水苔直下から、常に当たっています。

二日間で乾くぐらいの微風です。

 

サーキュレーターは24時間作動しています。

 

ビカクシダ  ヒリードラゴン①さんの今後

胞子葉をもっと手前に!

上に向きすぎて、これから出てくる胞子葉たちのスペースがなくなってしまっているので、

手前に胞子葉がきてくれるように、照明で誘いたいと思います(*´∀`*)

記事最後に一言

ヒリードラゴンさんは、めっちゃ胞子葉にハリがあり、

ダイナミックに育ってくれているので、とても育てていて、気持ちが良いですね( ´∀`)

これからどんどん大きくなってもらって、癒しをもらいたいと思っております♪

 

それではまたっ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です