ビカクシダ  ベイチー①の生育記録 その3 胞子葉新芽がニョキっ!

ビカクシダ  ベイチー①の生育記録 その3 胞子葉新芽がニョキっ!

 

どうもこんにちは!

本日はベイチーさん(親)の記録でございます(=´∀`)

今回はどのように成長してくれてのでしょうか!?

 

さっそく、見ていきましょう!

 

2021.2.9〜2021.2.19(10日間)の成長画像

 

 

2021.2.9撮影

 

2021.2.19撮影

左に向かっている胞子葉は着々と伸びてくれています( ´∀`)

次は、右上に向かって胞子葉が伸びています(=´∀`)

そして、新芽もニョキっと顔を出してくれています♪

これからが楽しみでございます(´∀`*)

 

 

ウチに来て約2ヶ月と20日 2020.11.19〜2021.2.19の成長画像

 

2020.11.19撮影

 

 

2021.2.19撮影

ウチに来てから、株分けを行い、株分けをした大きい方が、

こちらのベイチー(親)です。

板付をしてから、3枚の胞子葉が出てきてくれました。

その途中には、貯水葉もある程度まで展開してくれました(*´∀`*)

 

光量

200W LED ライト ボリューム75%ぐらいの直下60cmぐらいで生活してくれています。

上に向かってピーーんはやはり太陽光レベルの光を必要とするのでしょうね(汗

または個体差というのもあるかもしれませんね(´∀`*)

照射時間は12時間をタイマーで管理しています。

温度・湿度

温度は画像の温湿度計にあるように、

23.4〜25.9の間を行ったり来たりしています。

常時エアコンで、室温を管理しています。

 

湿度も画像の通り、

現在44%〜50%となっています。

除湿機を60%でキープするように設定し、部屋を管理しています。

 

風量

この子は風を受けない場所に住んでいます。

ですが、室内全体の空気は動いているので、問題はないかと思います( ´∀`)

サーキュレーターは24時間作動しています。

 

ビカクシダ  ベイチー①さんの今後

チャンスをみて板変え。

板がひび割れてきているので、近いウチに板変えを行おうと思います。

うまくいくかなぁ_:(´ཀ`」 ∠):

記事最後に一言

上を向いてピーーーーん!はこの子はおそらく難しいと考え、本人の育ちたい様に、

育ってもらうこととします(笑

自然体ですね( ´∀`)

 

それではまたっ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です