ビカクシダ アルシコルネ①の生育記録 その7 倒して貯水葉に傷が(;ω;)

ビカクシダ アルシコルネ①の生育記録 その7 倒して貯水葉に傷が(;ω;)

 

どうもこんにちは!

本日はアルシコルネさんの生育記録でございます( ´∀`)

 

さっそく、見ていきましょう!

 

2021.3.20〜2021.3.30(10日間)の成長画像

2021.3.20撮影

 

2021.3.30撮影

貯水葉がいい感じに成長しております( ´∀`)

古い胞子葉も抜け落ちましたε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

ウチに来て約4ヶ月 2020.11.30〜2021.3.30の成長画像

 

2020.11.30撮影

 

 

2021.3.30撮影

ウチにきてから、胞子葉が1枚と貯水葉が2枚出てきてくれて成長中です( ´∀`)

かなりのんびり屋さんだと思っていたら貯水葉がめっちゃ大きく成長してくれています(´∀`*)

 

倒して貯水葉に傷が(;ω;)

この間水やりをしているときに倒れてしまい傷をつけてしまいました( ;∀;)

ごめんよ(;ω;)

それでもしっかりと大きくなってくれてありがとうm(_ _)m

光量

画像は下から見た様子です!

AMATERAS LED 20W の直下で生活してもらっています。

現在は特に問題は出ていないと思うので、経過観察ですね!

照射時間は12時間をタイマーで管理しています。

温度・湿度

温度は画像の温湿度計にあるように、

24.4〜25.4の間を行ったり来たりしています。

常時エアコンで、室温を管理しています。

 

湿度も画像の通り、

現在59%〜72%となっています。

除湿機を60%でキープするように設定し、部屋を管理しています。

風量

アルシコルネさんには、専用小型サーキュレーターがあります。

最近はこのサーキュレーターの風が常に胞子葉に当たっているのが原因で胞子葉が枯れてきてしまったと、

考えたので、現在サーキュレーターは動いているかいないかわからないぐらい、弱い風を送っています(`・ω・´)

サーキュレーターは24時間作動しています。

 

ビカクシダ  アルシコルネ①さんの今後

貯水葉の要観察

前回、貯水葉の行く道を妨げないようにコンポストを剪定すると書きましたが、

貯水葉が今のところ、強固であるため、その必要はなさそうです。

 

なので、貯水葉を注意深く観察し、必要であればというスタンスで臨みたいと思います。

記事最後に一言

最近我が家では貯水葉ラッシュが起こっておりワクワクがとまりません(*´Д`*)

貯水葉の展開を邪魔する水苔の突起をチョキチョキする毎日を過ごしております(´∀`*)

あぁ幸せ(*´∀`*)

 

それではまたっ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です